<< 『新日本学』(第23号)に書評を寄稿しました。 | main | 臣子たる分を弁へて議論すべし >>
『国体文化』(平成24年1月号)が刊行されました

小生が理事を務めている日本国体学会の機関誌『国体文化』(平成241月号)が刊行されました。


平成24年最初の本号では、「新年の抱負」や好評連載に加えて、《里見日本文化学研究所所報》の頁に小森義峯先生(憲法学会顧問)の特別寄稿「里見憲法学と佐々木惣一 ― 『占領憲法案』反対演説の背景」を掲載しております。
また、本号より本誌の巻頭言を小生が執筆することと相成りました。また、「新年の抱負」として「現代社会の課題に応へ得る『国体』論を」と題する一文も草しましたのでそちらも併せてご一読頂ければ幸いです。


=========================== 

巻頭言・「臣子たる分を弁へて議論すべし」

特集・「新年の抱負」

 「雄大の気を養うて進む一年」 河本學嗣郎

 「現代社会の課題に応へ得る『国体』論を」 金子宗徳

 「『瞥見』か『偏見』か」 井上寳護

 「初春有感」 相澤宏明

 「世界を動かすネットの伝搬力」 笹井宏次朗

好評連載陣
 「論壇瞥見(22) 内憂外患こもごも到る」 井上寳護

 「時事風刺 今年も春から民主党政権に苦言を呈す」 小川主税

 「御製講座(23)」 竹中正安

 「日本を改革する12カ条(1)」 大野主水

里見日本文化学研究所所報

 特別寄稿「里見憲法学と佐々木惣一博士 ― 『占領憲法案』反対演説の背景」 小森義峯

 「里見岸雄宛書簡研究・佐々木惣一編(9)」 大王文庫書簡翻刻チーム

 「里見先生の京都編(46)」 大王影譜デジタル化チーム

 「機関誌一千号までの総目次(42)」 本誌編集部

 「国体規範論 中 (14)」 里見岸雄

編集雑記
===========================

なお、定価は500円、年間購読(誌友)は5000円となっております。
御興味のある方は、下記の発行元に御一報頂けると幸いです。

日本国体学会
 〒180-0014 東京都武蔵野市関前5-21-33
 TEL:0422−51−4403
 FAX:0422−55−7372
JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌
 
| 月刊『国体文化』 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kanekomunenori.net/trackback/91
トラックバック

Twitter

PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

デルクイ 01─反体制右翼マガジン
デルクイ 01─反体制右翼マガジン (JUGEMレビュー »)
『デルクイ』編集部,千坂 恭二,糸圭 秀実,中川 文人,外山 恒一
拙稿「グローバリズムと対峙するために」を収録

RECOMMEND

保守主義とは何か
保守主義とは何か (JUGEMレビュー »)

拙稿「日蓮主義的国体論の成立と展開 ― 里見岸雄を中心に」を収録

RECOMMEND

「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー)
「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー) (JUGEMレビュー »)
関 静雄
拙稿「『愛』と『政治』 ― 倉田百三と有島武郎」を収録

RECOMMEND

安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集
安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集 (JUGEMレビュー »)
長島 昭久,渡部 恒雄,鈴木 理恵子,木原 勝彬,上 紀男,金子 宗徳,青山 直明,小林 公司
小生の優秀賞受賞作品「『国家』としての日本 ― その危機と打開への処方箋 ― 」を収録

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 『国体文化』(平成24年7月号)が刊行されました
    池田達彦 (06/27)
  • 三島由紀夫研究会のメルマガで拙論に御言及頂きました
    池田達彦 (04/08)
  • 『国体文化』(平成23年8月号)が刊行されました
    風 (02/08)
  • 【2月18日】岡潔『日本民族の危機』復刊記念講演会〔東京〕
    無端庵 (02/06)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (02/02)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (01/29)
  • 臣子たる分を弁へて議論すべし
    風 (01/10)
  • 【御案内】第29回国体文化講演会(10/5)〔東京〕
    風 (09/28)
  • 【御案内】「第2回里見日本文化学研究所学術研究大会」(9/17)[東京]
    風 (09/14)
  • 【御案内】決行します!第26回国体文化講演会(4/6)〔東京〕
    枯木 (03/31)

LINKS

SEARCH