『週刊読書人』に書評が掲載されました
本日発売された『週刊読書人』〔2011(平成23)年3月11日〕に、石瀧豊美氏の近著『玄洋社―封印された実像』に関する小生の書評「『実像』に迫る粘り強さ」が掲載されましたので、是非とも御一読下さい。 
  http://www.dokushojin.co.jp/backnumber/backnumber110311.html

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌
| 記事掲載 | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
反体制右翼マガジン『デルクイ』創刊!
『デルクイ』創刊号都知事選挙における過激な政見放送で話題となった「ファシスト」外山恒一氏の編集による反体制右翼マガジン『デルクイ』が、彩流社から創刊されました。小生もグローバリズム批判の一文を草しています。昨夏の参院選直後に書いた関係で、菅直人政権について若干の議論をしています。内閣が退陣する前に出版されて良かったです。

他にも興味深い記事が満載です。是非とも御一読下さい。個人的には、三浦小太郎氏のエズラ・パウンド論が興味深かったです。

お買い求めは、こちらから。
 デルクイ 01─反体制右翼マガジン

===========================
「巻頭言」…デルクイ編集部
「本誌創刊記念トーク・セッションin阿佐ヶ谷ロフトA 2010.6.22」…外山恒一(司会)+藤村修+大石規雄+佐藤悟志+金友隆幸+伊藤秀人+[糸圭]秀実+千坂恭二
「がんばれ!!新右翼 Sさんへの手紙」…外山恒一
「保守≠右翼」…大石規雄
「『大きな物語の終焉』…『大義』はどこへゆく?」…藤村修
「貧困業界の王妃たち」…佐藤悟志
「鼎談 博多梁山泊」…小野俊彦+外山恒一+藤村修
シリーズ・外山恒一をどうとらえるか(第1回)待機主義者の薄っぺらい絶望」…小野俊彦
「グローバリズムと対峙するために」…金子宗徳
「“ファシスト詩人?”エズラ・パウンド」…三浦小太郎
「外山恒一、旧い同志と語る(第1回)」…今川修二
「日本は天孫降臨以来の革命国家である 八紘一宇のナショナル・ボルシェヴィズムへ」…千坂恭二
「追悼 ― スニーカーミドルの爆裂弾:牧田吉明」…牛嶋徳太郎
「スパイ論序説 国民戦線下の左派」…[糸圭]秀実
「これが本場ソ連の共産主義だ!」…中川文人
「何が可能なのか 『自虐的』左翼と『他罰的』右翼をのりこえ、国際主義的アナキズムと地域コンミューン主義へのラディカリズムのための覚書」…宮沢直人
============================
なお、拙稿の117ページ3段目中程に誤植がありました。
【誤】外国資本およびや国内資本の海外移転
 ↓
【正】外国資本の国内流入や国内資本の海外移転

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌 
| 記事掲載 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
『週刊読書人』に書評が掲載されました
本日発売された『週刊読書人』〔2010(平成22)年10月15日〕に、岡本幸治氏の近著『北一輝―日本の魂のドン底から覆へす』に関する小生の書評「『魔王』の実像」が掲載されました。
是非とも御一読下さい。
  http://www.dokushojin.co.jp/backnumber/backnumber101015.html

JUGEMテーマ:お気に入りの雑誌
 
| 記事掲載 | 13:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Twitter

PROFILE

MOBILE

qrcode

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

RECOMMEND

RECOMMEND

デルクイ 01─反体制右翼マガジン
デルクイ 01─反体制右翼マガジン (JUGEMレビュー »)
『デルクイ』編集部,千坂 恭二,糸圭 秀実,中川 文人,外山 恒一
拙稿「グローバリズムと対峙するために」を収録

RECOMMEND

保守主義とは何か
保守主義とは何か (JUGEMレビュー »)

拙稿「日蓮主義的国体論の成立と展開 ― 里見岸雄を中心に」を収録

RECOMMEND

「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー)
「大正」再考―希望と不安の時代 (MINERVA日本史ライブラリー) (JUGEMレビュー »)
関 静雄
拙稿「『愛』と『政治』 ― 倉田百三と有島武郎」を収録

RECOMMEND

安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集
安全保障のビッグバン―第3回読売論壇新人賞入選論文集 (JUGEMレビュー »)
長島 昭久,渡部 恒雄,鈴木 理恵子,木原 勝彬,上 紀男,金子 宗徳,青山 直明,小林 公司
小生の優秀賞受賞作品「『国家』としての日本 ― その危機と打開への処方箋 ― 」を収録

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • 『国体文化』(平成24年7月号)が刊行されました
    池田達彦 (06/27)
  • 三島由紀夫研究会のメルマガで拙論に御言及頂きました
    池田達彦 (04/08)
  • 『国体文化』(平成23年8月号)が刊行されました
    風 (02/08)
  • 【2月18日】岡潔『日本民族の危機』復刊記念講演会〔東京〕
    無端庵 (02/06)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (02/02)
  • 第30回国体文化講演会
    風 (01/29)
  • 臣子たる分を弁へて議論すべし
    風 (01/10)
  • 【御案内】第29回国体文化講演会(10/5)〔東京〕
    風 (09/28)
  • 【御案内】「第2回里見日本文化学研究所学術研究大会」(9/17)[東京]
    風 (09/14)
  • 【御案内】決行します!第26回国体文化講演会(4/6)〔東京〕
    枯木 (03/31)

LINKS

SEARCH